こだま幼稚園は高崎にある認定こども園です。

お気軽にお問い合わせください。
027-326-3055

令和4年春の親子旅行(年中・年長)

7月22日(金)・23日(土)年長さんが藤田峠キャンプ場にキャンプに行ってきました。

1日目、集合してバスに乗り込む際、緊張から少し不安そうな表情を浮かべる子もいましたが、「サファリパーク楽しみだね!」「一緒に寝ようね!」とお友だちや先生と話しをする中で、笑顔が見られるようになりました。

サファリパークでは、バスの中からシマウマやライオンなどたくさんの動物を見ることができ、「かっこいい!」「大きいね!」と話す姿がとても微笑ましかったです。

動物がバスに近付いてきたり、道の真ん中で寝ていたりとなかなか見ることのできない姿を間近で見ることができ、大興奮でした!

バスの中

見上げて動物見ている

鹿におせんべいをあげる経験もでき、「どうぞ」と言いながらも、恐る恐る手を出す姿も見られましたが、鹿が食べてくれるととても嬉しそうに「食べてくれた!」と教えてくれました。

鹿にえさやり

鹿にえさやり

キャンプ場に到着してからは、スイカ割りをしました。

お友だちが挑戦しているときに「頑張れ!」と応援したり「もっと前だよ!」とアドバイスをしたり、皆で協力する姿が頼もしかったです。

少しでも割れると「割れた!」とスイカに近付いて、見て喜び、普段できない体験に笑顔が溢れていました。

スイカ割り

〇×ゲームでは、サファリパークで学んできたことからクイズを出しました。

「シマウマの肌の色は、黒である」「ツキノワグマの胸の模様は、三日月である」など問題をよく聞き、思い出しながら、参加する姿勢が素晴らしかったです。

正解するとお友だちと一緒に喜んでいて、よく知る動物だけでなく初めて見た動物についても学ぶことができ、とても充実した時間になりました。

ゲーム

キャンプファイヤーでは、火の神様の登場に喜び、大きな炎が上がると「すごい!」と歓声が上がりました。

最後には火の神様から花火のプレゼントがあり、次々に打ち上がる様子に「きれいだね!」と空を見上げ楽しんでいました。

キャンプファイヤー

2日目、山登りをしました。

できたての炊き込みご飯を美味しく頂き、梅干しや味噌汁で力を付け、「頂上目指すぞ!」と気合いを入れてから登りました。

皆、最初から最後まで元気いっぱいで、お友だちや他のクラスと励まし合いながら登る姿も見られました。

天気が良く、頂上から見た景色はとても綺麗でした!

山登りしてる

景色見ている

2日間、お天気に恵まれ綺麗な山の空気をたくさん吸うことができ、たくさんのパワーをもらえました。

初めて家族の方から離れてお泊まりをしたという子もいましたが、自分のことは自分で行ったり、時にはお友だちと協力し合ったりとたくさんの経験を通して一回り大きく成長しましたね!

年長さん、とても立派でした!

2日間、先生や友だちと楽しく過ごすことができ、素敵な思い出となりました。(渡辺)


(最終更新日2022年07月25日)
トップページ > 幼稚園日誌 > 2022/07/25 令和4年度 年長キャンプ~一回り大きく成長しました