こだま幼稚園は高崎にある認定こども園です。

お気軽にお問い合わせください。
027-326-3055

令和3年度リスクラブ

大切な命を守る交通ルールのお約束 7月15日(木)に高崎市交通安全課の方々によるリスクラブが行われました。

命はいくつあるかの質問に、子ども達は「1つ!!」と答えました。

1つしかない大切な命を守るために、お話を聞きました。

リスクラブ

とまとのお約束「とまって、まって、とびださない」では、飛び出しは危険!歩く人の信号を見ること、信号が青でもすぐに渡らず、左右を見てから渡ること、駐車場は危険なので大人の人と一緒に行動することを学び、手を挙げて渡る動きをみんなで確認しました。

リスクラブ

また、大切な命を守るチャイルドシートの掛け声を「車に乗ったら座って1.2」と声に出して覚えました。

令和2年、群馬県の幼児に関係する事故数の9割が同乗中に発生しているそうです。

車に乗ったら、是非お子様とチャイルドシートの合言葉を掛け合ってみてくださいね。

リスクラブ

交通ルールと真剣に向き合っていた子ども達。

これから楽しい夏休みが待っています。

今日、学んだお約束をしっかり守り、楽しく過ごしましょう! (小坂)


(最終更新日2021年07月23日)
トップページ > 幼稚園日誌 > 2021/07/23 R3リスクラブ7月~「命はひとつ!」