群馬県高崎市にある こだま幼稚園の公式ホームページです。

お気軽にお問い合わせください。
027-326-3055

私たちは働くお母さんを応援します!

ご自分はワーキングマザーだから子どもは保育園に預けるしかないと保活を続けているお母さん!ぜひ幼稚園も検討してみてください。

 

特にお子さんが大きくなってきたので仕事に復帰したいという、3歳児以降のお子さんをお持ちのお母さんは、幼稚園の預かり保育が利用できる可能性があります。

 

充実した預かり保育

こだま幼稚園では3つの預かり保育を実施しています。

種類

時間

備考

特別早朝預かり

 7:30~8:10

 月極の有料保育

早朝預かり

 8:10~8:30

 無料の保育

通常保育

 8:30~15:00(冬期は14:30)

 

預かり保育

 15:00~18:00

 1回から利用でき、月極の申込み可の有料保育


夕方6時までにお迎えが可能なお仕事でしたら、ぜひ幼稚園の預かり保育をご検討ください。

 

特別早朝預かり

特別早朝預かり"

午前7時30分~
(H27年度。有料で1ヶ月単位でお申込みできます。詳しくはお問い合わせください)

 

早朝預かり

登園風景"

午前8時10分~
(無料です)園バスが到着して9:40からの全体活動が始まるまで、自由あそびで楽しく過ごします。

 

預かり保育

預かり保育

午後3時~午後6時
(有料です。スポット1回でも1ヶ月単位のどちらでもご利用可能です。)

 

保育園より軽い保育料負担

さらに幼稚園は保育園よりも費用負担が軽いのはご存じですか?

幼稚園の保育料には自治体からの補助があり、特に第2子以降はその額も充実しています。

かなりの世帯の方が、第2子の保育料がほぼ半額以上の補助を受けています。

さらに、第3子では収入に関わらず、ほぼ全ての世帯が実質保育料負担がゼロになります。


例えば、こだま幼稚園では、次の金額が各ご家庭に支給されています。

幼稚園保育料の助成金額と園児の割合受け取っている就園奨励費の割合

 対象の子

年間助成額

割合(%)

第1子

62,200

22 

第2子

154,000~253,000

47 

第3子以降

308,000以上

8 

その他

 

23 

(上記データは平成27年度高崎市での実績)

約5割の方が年間保育料が半額かそれ以下で済んでいます。

実質保育料月額(こだま幼稚園の場合)

 25,500円/人 ⇒ 第3子 実質無料
          第2子助成額211,000円の場合7,917円
※助成されるのは保育料のみで、支払っている保育料を超えることはありません。
また、教材費等については助成の対象外です。

その他子育てに関する助成制度

  • 児童手当…15歳までの児童を持つ方に所得に関わらず月5,000円~15,000円支給。要届け出!
  • ファミリー・サポート・センター事業…育児の手伝いをしたい方と、されたい方を地域で繋ぐ有料ボランティアによるサービス
  • 高崎市の病児・病後児保育案内はこちら

(最終更新日2017年04月25日)
トップページ » 働くママでも3歳から幼稚園!