群馬県高崎市にある こだま幼稚園の公式ホームページです。

お気軽にお問い合わせください。
027-326-3055

年長さんの田植え

 幼稚園の地元、下豊岡の相川さんのご厚意で、今年も2016年5月31日(火)に年長さんで田植えを行いました。3本指で苗を持つことや、ひとりひとり手をとって田んぼに入れてくれたりと、相川さんはとても丁寧に教えてくれました。
2016年長田植え説明
初めは「この中に入って植えるの?」と、恐る恐る裸足で田んぼの中に入り、初めての泥の感触に「わぁー!」と歓声をあげていました!

段々と泥の中でも上手に歩けるようになり、「歩きづらいけど、泥の中って気持ちがいいね!」と嬉しそうでした。

また、小さくて細い苗をもって「これがあのご飯になるの?」と不思議そうにしている様子もありました。

1本1本丁寧に植えながら、子どもたち同士で「おいしいお米ができるといいね」という声や「お米ができるまでって大変だね」という声が聞こえてきました。
2016年長田植え
最近では、泥遊びをする経験も減っています。

また、自分たちが食べているものが、一体どこでどのように作られているのかを知らないまま大人になる人も、少なくないそうです。

こだま幼稚園の年長さんは、とっても貴重な体験が出来ました。

今から稲穂になる秋が楽しみですね。

これからも、感謝の気持ちを忘れずに、食事を頂きたいと思います!(小)


(最終更新日2016年06月14日)
トップページ » 幼稚園日誌 » 2016/05/31 2016年長さんの田植え 泥の感触に歓声をあげました!