群馬県高崎市にある こだま幼稚園の公式ホームページです。

お気軽にお問い合わせください。
027-326-3055

七夕集会

7月6日(水)に幼稚園のホールにて七夕集会が行われました。

初めに、笹飾り一つひとつには意味があるというお話を聴きました。
七夕飾りの意味

短冊には「願い事が叶いますように、字が上手になりますように」、三角つなぎには「織姫のようにお裁縫が上手になりますように」、輪つなぎには「みんなの夢が叶いますように」、シェルには「海の恵みが受けられるように」、提灯には「心を明るくてらしてくれますように」という笹飾りの意味に関心を持って聴く姿がありました。

七夕のペープサートでは、「七夕は織姫と彦星が年に一度会える日」と、七夕について知ることができました。「織姫と彦星」や「天の川」など、登場人物や情景に興味を示し、楽しみながら聴いていました。
七夕のペープサート

お話を聴いて、「7日が晴れるといいね!」と話をする姿もありました。

子どもたちの願い事発表としてクラス代表になったお友達が「ケーキ屋さんになれますように…」「サッカー選手になれますように…」など、ひまわりさんから年長さんまで素敵な願い事を堂々と発表することができました。
七夕の願い事発表

最後に一人ひとりの願いを込めて、「たなばたさま」を歌い、きれいな歌声がホールいっぱいに響き渡りました。

子どもたち一人ひとりの願い事が叶うといいですね。(舩)


(最終更新日2016年07月20日)
トップページ » 幼稚園日誌 » 2016/07/06 七夕集会で願い事を発表!